批評誌クアトロガトス2号


廃業その後、という難解な時間

読めるもんなら 読んでみろ



責任編集:

内野儀(パフォーマンス研究・東京大学教授)

海上宏美(廃業調査会)

清水唯史(CUATRO GATOS演出家)

中西B(無職・下等遊民)

森下貴史(シネフィル)



《2号内容》

第2号・「序」(に代えて)…………………………………………………………………………………………………………清水唯史

対談:スガ秀実(文芸評論家、近畿大学教員)×海上宏美(1)……………………………出席者:清水唯史 中西B 森下貴史

対談:スガ秀実×海上宏美(2)……………………………………………司会:三脇康生(精神科医・仁愛大学助教授) 中西B

「雨を嗅ぐ」を解題する…………………………………………………………………………………………………浜島嘉幸(身体表現)

「演劇」の絶対零度(中)—「唯物論」への誘拐…………………………………………………………………………井澤賢隆(哲学)

労働力身体の亡霊性を閾(=無為shabbat)へと転位させる瀆聖的操作

—CUATRO GATOS[rest/labor]をめぐる試論……………井上摂(中央大学法学部、慶應義塾大学法学部講師・表象文化論)

忘れられた壁—忘却の忘却への諸章……………………………………………………………………………ニャンコ(大道芸人・易占)

シンポジウム:ヴィルジニー・ルコラン………ヴィルジニー・ルコラン(舞踊家) 秦かのこ(舞踏家) 山田せつ子(舞踊家)

                               清田友則(横浜国立大学教育人間科学部助教授) 浜島嘉幸

                                 司会:宮田優子(女性学、ヒステリー研究・廃業調査会

アンティゴネー論(2)—暴走する友愛………………………………………………………………………………………………宮田優子

反キャラ美術のために……………………………………………………………………………………………………………………三脇康生

日本の現代美術批評とアンチ・オイディプス…………………………………………………………………………………………三脇康生

「幽霊は今では未来からも来る」(ハイナー・ミュラー)…………………………………………………………鹿島則一(演劇批評)

編集後記………………………………………………………………………………………………………………………………………内野儀



制作スタッフ:葛巻欣久 斉木耀 竹原洋平 田中紀子 宮下直紀 湯田康

協力:谷口紗希

発行:批評誌クアトロガトス

定価:1000円

2006年11月発行


top  □news  □events  □text archives  □blog  □contact us

批評誌クアトロガトス